2012年10月11日

顔のたるみにリフトアップマウスピース



顔のたるみは加齢と共に出始めますが、だいたい30代後半
辺りから気になり始めます。


しかし早い人では20代を過ぎたくらいから気になり始める人も。


齢をとるので、たるみはどうしようもない…と、たるみもしわも
諦めてしまう人もいますが、顔のリフトアップを実践すれば効果は
きちんと見えてくるものです。



化粧品や美容手術など多々ありますが、顔の筋肉(表情筋)を鍛える
と言う方法はとても効果があるのでぜひ実践して下さい。


顔の筋肉を強くすると皮膚が持ち上がる力が強くなります。
そしてしわはできにくくなり、筋肉を鍛えるので新陳代謝も促進されます。



頬から口周辺がリフトアップされると、口角が上がり、頬が持ち上がるので
若くみえます。


反対に頬がたるんで下にいくと、より老けて見えてしまいます。

そこで、噛むことによって口周辺のリフトアップが可能な【ハッピースマイルトレーナー
】が活躍すると言うわけです。

1日5分噛んでいるだけで表情筋がきたわるのでとっても簡単。
リフトアップは毎日の積み重ねですから、なるべく簡単な方が続けられます。

顔のたるみが気になる、今から予防したいと言う人におすすめです。

公式サイトはこちら>>>ハッピースマイルトレーナー
















posted by Kirschwasse at 00:01| リフトアップマウスピース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。